レクサスHS250h

ハイブリッド車紹介:レクサスHS250h

レクサスHS250h は、実は初モノづくしのクルマだったのです。登場したときに誰も注目したという記録もないし、ニュースにもしなかったのですが、今にして思えば画期的なことだったのかもしれません。

2009年にデビューしたHS250h は、第一にレクサス・ブランドとしては初のハイブリッド専用モデルだったこと。そして、レクサス車で初の前輪駆動車(FF車)だったこと。レクサス車で初めての4気筒エンジン搭載車(HS250h以前のモデルはすべて6気筒以上)で、加えて初めてのレギュラーガソリン仕様車であることも含まれます。ボディサイズは当時としては最も小さく、全長×全幅×全高4710×1785×1495mm、ホイールベースは2700mmで、同ブランドのDセグメントに属するスポーツセダンISに比べて70mmほど高く、やや短いディメンションを持っています。しかし、そのコンサバティブなデザインのハイブリッド車は、アメリカのマーケットでも、日本でも支持されたとは言えない状況が続いています。

兄弟車であるトヨタ・ブランドのSAIもハイブリッド車としては不人気車種です。が、最近になって大規模なマイナーチェンジを受けて大胆なエクステリア&インテリアで生まれ変わりました。コンサバティブ路線をかなぐり捨てて、アグレッシブな顔で登場しました。そのため、残されたHS250hはどうしてもコンサバティブに映ります。搭載するハイブリッド・システムも、やや古臭く感じられてしまうのは止むを得ません。

基本的にハイブリッド・システムそのものはSAIと同じ「リダクション式THSU」です。2.4リッター4気筒アトキンソンサイクル・ガソリンエンジンをモーターがアシストする点はSAIと同じです。ただし、パワーコントロールユニットの制御が見直されたSAIのシステムよりも古臭い印象を与えてしまうと言わざるを得ません。システム全体の総合出力は190psとされていて、走行モードは従来どおり「スポーツ」「エコ」「EV」の3モードから選択可能です。JC08モード燃費は20.6km/リッターです。これはより大型のセダンである同社の大きくて馬力があるFRセダンのクラウン・ハイブリッド(23.2km/リッター)や広くてゆったりしたハイブリッド専用FFセダン・カムリ(23.4km/リッター)に及ばないのに加えて、小さくて安いSAIの22.4km/リッターにも見劣りします。これには一般消費者も釈然としないでしょう。

装備が実に充実しているのがHS250hの特徴です。ベーシックなグレードを除き本革シートが装備され、上級グレードではセミアリニン本革となります。運転席&助手席にはパワー調整機構のほかにヒーターとベンチレーション機構が装備される充実ぶりです。ダッシュパネルなどのパネルは落ち着いた木目パネルや日本的な竹(バンブー)で仕上げています。
テレマティクスサービスに対応したHDDナビゲーションや高級オーディオシステムも標準装備されています。

しかし、冒頭で述べたように、これほど充実した高級装備が満載でもHS250hの販売が伸びないのは、もう「ハイブリッドだから」と言う「錦の御旗」だけでは売れない、そういう時代になったということの表れではないでしょうか。ハイブリッド車でも「ため息が出るほどカッコいい」とか、最近デビューした「世界一の燃費を達成しました」とか、あるいは「ハイブリッドでもスポーツ出来る走りの楽しさを忘れません」というような“華”が必要な成熟した時代になったのです。

2011年にCT200hがハイブリッド専用車としてレクサスのラインアップに加わり、上級車種のFRスポーツセダンISにもハイブリッド車が存在する今、ある意味HS250hの役目は終わったと考えるべきかも知れません。デビュー当初からアメリカでも販売されていた同車は、販売低迷が続いたことを理由に、現在ハワイ以外では販売を終了しています。国内でも、より廉価なSAIが存在するわけですから、「役目を終えた」ハイブリッド車といえるでしょう。でも「欲しい」という方を止めたりはしません。

Specification

【レクサスHS250h】
ボディサイズ全長×全幅×全高:4710×1785×1495mm
ホイールベース:2700mm
トレッド(フロント/リア):1535mm/1530mm
車重:1640kg
駆動方式:FF
搭載エンジン:2.4リッター直列4気筒DOHC
エンジン最高出力:150ps(110kW)/6000rpm
エンジン最大トルク:19.1kg.m(187Nm)/4400rpm
モーター最高出力:143ps(105kW)
モーター最大トルク:27.5kg.m(270Nm)
トランスミッション:電気式CVT
タイヤサイズ:215/55R17+アルミ
JC08モード燃費:20.6km/リッター
車両価格:410.0万円〜552.0万円

【特筆すべき装備】
・チルト&テレスコピック機構付きステアリング(バージョンL・Iは電動)
・S-VSC
・TRC(トラクションコントロール)
・EBD(電子制御制動力配分装置)付きABS
・緊急ブレーキシグナル
・運転席&助手席エアバッグ
・前席サイドエアバッグ
・運転席ニーバッグ
・前後席カーテンシールドエアバッグ
・LEDヘッドランプ(ロービーム)
・LEDフロントフォグランプ
・ポップアップ式液晶ディスプレーHDDナビゲーションシステム

40万得する値引きテク